加圧トレーニング 広島のPBクラブ。五日市・段原。加圧は美容、ダイエット、アンチエイジング、健康促進などに効果的。

お気に入りに追加サイトマップ


加圧トレーニングとは

「加圧筋力トレーニング」という言葉を聞いた事がありますか?

最近ではテレビや雑誌などで盛んに取り上げられているこの「加圧筋力トレーニング」、読んで字のごとく「加圧して行う画期的な筋力トレーニング」です。
「加圧筋力トレーニング」は「腕」と「足」の付け根に専用の圧力ベルトを用いて個人個人にあった適切な圧を加え血液の流れが少ない状態を一時的に作り、スクワットやダンベル運動といった様々なエクササイズを行うトレーニング方法です。
最大の特徴は「きわめて軽い負担で大きな効果(筋肥大と筋力アップ)」が得られる事です。

プロのアスリートから医療のリハビリまで、多彩に実践されている「加圧トレーニング」。
軽い負荷(加圧)を与える事で、血液中の乳酸が急激に上昇し、若返りホルモンと呼ばれる「成長ホルモン」が運動前の約300倍も分泌されます。これによっ て、脂肪が落ちて筋肉がつく。さらに、代謝が上がる事によって冷え性改善、美肌効果などメリットを上げたらキリがないほど。若返りホルモンをがっちり分泌 しながら、理想的なシェイプアップ。今までに無い効率的なエクササイズ法です。

加圧トレーニング特徴

●軽い負担のトレーニングで、かなりハードなトレーニングを行ったのと同等以上の効果が得られる
●多彩な若返り作用があるといわれる「成長ホルモン」が大量に分泌される
●体脂肪を減らす効果が得られる
●血行が良くなる(冷え性に悩んでいた方の9割が改善されています)
●血管が増加する
●間接への負担が極めて低いトレーニングです(関節痛に悩んでいる方もご相談ください)
●短期間で効果が得られる
●免疫力が高まる

特許について

日本特許取得
特許番号:特許第2670421号
発明者:佐藤義昭

加圧トレーニング (血流制限下での筋力トレーニング)方法に平成9年6月、日本国特許庁から 自然法則を利用した技術的思想の高度な発明として、それを保護・奨励する特許が下りました。 この種の特許が付与(認可)されることは非常に希有であり、トレーニング界ではきわめて異例の快挙として、 関係者から絶大なる賛辞を頂いております。 この特許付与(認可)により、加圧トレーニングの理論は 特許権により保護され、筋肉への血流を制限した状態でのトレーニング方法は、発明者:佐藤義昭に特許使用の申請をし、 許諾を受けなければなりません。これは、加圧トレーニングを 正しく安全に世の中に広めるためです。 このトレーニング法は、極めて短期間に驚異的な筋力及び筋肉増強を 達成することが可能で、しかも筋力及び筋肉に対する負荷強度が 非常に低いので、関節に過度なストレスをかけることもありません。 このことからも加圧トレーニングは、筋力及び筋肉増強の目的だけでなく、加療後(骨折、靭帯損傷、関節炎等)の運動療法(リハビリテーション)としても非常に有効です。 このように加圧トレーニングは、科学的研究を基盤とした 画期的な運動療法の-つでもあります。今後、皆様の正しい理解により、高齢化社会における中高年の健康・体力づくりに大きな役割を果たすと確信しております。


加圧トレーニング体験レッスン炭酸ミストシャワー
加圧トレーニングについて加圧トレーニングとは加圧トレーニングの効果加圧の良くあるご質問
kaatsu training